« メマツヨイグサのロゼット(BlogPet) | トップページ | オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢) »

2006年1月14日 (土)

ナズナの花

ナズナの花 暖かな雨が降ったが、こうした気温の急激な変化はあんまりうれしくない。
大雪にみまわれた地方では雪崩の心配があるし、高齢者などは体調を崩す引き金となったりする。
かくいうnancyも、ちょっぴり安静を言い渡されてしまった。お陰で散歩もしばらくはお預け。
仕方なく、前に撮った写真を眺めているばかりだ。

と言うわけで、これは今週初めに撮ったナズナ

ナズナ・・・(薺) アブラナ科 ナズナ属 Capsella bursa-pastoris 別名:ペンペンクサ

ナズナは、もちろん春の花。7日に食べた七草雑炊にも入っていた。
ナズナについて書くのは春以来だが、ホトケノザ同様、ナズナも、夏以外は通年目にする花だと思う。

ナズナは、秋に芽吹いた苗がロゼット状態で冬越しして春に花を咲かせる越年草(2年草)だ。
花の根元の葉(根生葉)は羽状に深く切れ込む…のだが、この花の根生葉はあまり切れ込んでいないようで、どうやらナズナの根生葉は個体差が大きいのかもしれない。
冬場の葉はロゼット状に地面に伏せていて、春になると、(上の写真のように)葉に抱かれるように茎を伸ばして花を咲かせていくのである。

ナズナの花 だが、それにしてもこの花は少し気が早いように感じる。
この冬は本当に寒いのに、いったいナズナはどういうメカニズムでトウが立つのだろう。

その三角の実は、寒そうに紫色にかじかませた、小さな掌のよう。
はぁ~っと息をかけて暖めてやりたいくらいである。

|

« メマツヨイグサのロゼット(BlogPet) | トップページ | オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/8162404

この記事へのトラックバック一覧です: ナズナの花:

« メマツヨイグサのロゼット(BlogPet) | トップページ | オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢) »