« オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢) | トップページ | オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢)(BlogPet) »

2006年1月20日 (金)

au携帯を遊ぶ …写真フレーム作り

体調を崩して安静を余儀なくされたお陰で、ちょっといつもとは違うことをやってみた。

nancyと娘の携帯はauなのだが、ダウンロード画像ばかりではつまらない。何かカスタマイズして遊べないだろうか?
本当はFLASH待ち受けにでもトライしたかったのだが、手持ちのFLASH MXからau用に書き出すのはちょいと面倒っぽい。
せっかくの安静中なのに、遊びで熱中しすぎてはいけないので、ここは軽く「写真フレーム」作りをしてみることにした。

auでは画像形式としてpngを扱えるのだが、ここで不思議に思ったのが、どうやって携帯側でpng画像を「写真フレーム」として認識するのだろうか?ということ。

milk_au_waku01-01 果たしてその謎はauのサイトで解けた。
なんと、pngに識別子を埋め込んでいるのである。へぇ!賢い!

ちなみに、写真フレーム用には「KDFRAMAU」という8桁の半角大文字の識別子が埋め込まれていれば、ケータイ側で「写真フレーム」と識別してくれることになる。

と言うわけで、nancy愛機W21T、娘のA1404S両機標準サイズの、240×320ピクセル、256色/8bit インデックスカラーで、ピクチャフレーム向け識別子「KDFRAMAU」を埋め込んだ、透過PNG画像を作った。(長い;)

February_calendar 次に、おまけとして写真スタンプ用識別子「KDSTMPAU」を埋め込んだ、小さな2月のカレンダーを作った。
写真スタンプとは、ケータイ内で好きなところに移動できる、文字通りスタンプとして使える画像である。

milk_au_waku01-yakushi

これらをPCで合成したのがこちら。
娘のリクエストでピンクの星にしてみた。

ここでは、秋に撮影したヤクシソウをはめてみたが、実際には携帯で娘を撮影し、そのまま待ち受けとして使っている。
このワザ、娘もいたく気に入って、早速自分ケータイ用のフレームやスタンプをせっせと作っていた。

今回は、画像作成にはFireworksを用いたが、要するにpng-8で書き出すことができるグラフィック・ソフトならなんでもいい。
なお、pngに識別子を挿入するには「Paint Shop Pro」なら可能だが、今回は、フリーのPNG Comment Editor (伊月めいさん作 リンクはVecter)というpng専用エディターを使い、Description内に書き込んだ。

|

« オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢) | トップページ | オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢)(BlogPet) »

コメント

ありがとうございました♪
pngに識別子をいれる方法がわからなかったのですが、すごくわかりやすかったです。

早速、スタンプとフレームを作ってみました。
もしよろしかったら、拙ブログの記事にリンクを貼らせていただきたいのですが・・・。
トラックバックURLを使わせていただこうかと思ったのですが、うまく貼れず、失礼かとも思いましたがコメントにてお願いさせていただきました。
よろしくお願い申し上げます。

投稿: すえ | 2012年2月16日 (木) 11:10

すえさん
コメントありがとうございました。

拙ブログがお役に立てたなんて、光栄です。
どうぞ、ご自由にリンクを貼ってください。

※トラックバックは、承認まで保留される設定になっていますので、送っていただければOKと思います。

よろしくお願いします。(o^-^o)

投稿: nancy | 2012年2月16日 (木) 18:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/8241449

この記事へのトラックバック一覧です: au携帯を遊ぶ …写真フレーム作り:

« オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢) | トップページ | オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢)(BlogPet) »