« スズメウリ (雀瓜) …愛すべき小さなたまご | トップページ | 炊飯器のバースデーケーキ »

2005年11月11日 (金)

ヘビノボラズ(蛇登らず)  …気になる赤い実

hebinoborazu-11 ヘビノボラズは、7月10月、そして今回で3回目のエントリーになる。
気になる赤い実ならば、やっぱりヘビノボラズは外すわけにはいかないだろう…

前回までの写真は、どちらも同じ木であったのだが、うれしいことに、今月の湿地見学では別のヘビノボラズを発見できた。
こちらは、より近づいての撮影が可能なので、希少な植物であるヘビノボラズの赤い実を、是非とも見て頂きたいと思ったのである。

ヘビノボラズ・・・(蛇登らず) メギ科 メギ属、Berberis Sieboldii  落葉低木

このヘビノボラズは木の陰に位置していて、見れば、日の当たるところとそうでないところの差がはっきりと出ているのに気が付いた。
左側の、朝日の当たらない部分が先に紅葉しているのである。

ここのところ、朝夕めっきり寒くなってきた。
あちらこちらで木の葉が美しく染まりだし、庭木も日ごとに色を変えていく。
ヘビノボラズも次第次第に頬を染め、赤い実を鳥たちの腹に収めて、どこか遠くの湿原へ落としてくれよと儚い夢に見る。

さぁ、この週末はどう過ごそうか。
また山にでも行って、秋の深まりを感じてこようか。

|

« スズメウリ (雀瓜) …愛すべき小さなたまご | トップページ | 炊飯器のバースデーケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/7050574

この記事へのトラックバック一覧です: ヘビノボラズ(蛇登らず)  …気になる赤い実:

« スズメウリ (雀瓜) …愛すべき小さなたまご | トップページ | 炊飯器のバースデーケーキ »