« カラスウリの実 | トップページ | メリケンカルカヤ ~外国から来た花 »

2005年10月 7日 (金)

ヤマハギ (山萩)

yamahagi01ヤマハギと言えば、秋の七草の一つ、の花である。
は、マメ科 ハギ属 ヤマハギ亜属のお花たちの総称で、ハギという名前の花は、実は存在しないのだ。

ヤマハギ・・・(山萩) マメ科 ハギ属 ヤマハギ亜属Lespedeza bicolor var. iaponica 花期:7月~10月 落葉半低木

なので、その字の通り「秋」のイメージだが、夏の始めころから、山の小川の脇あたりで咲いているのをよく見かけた。
ただし、やはり9月に入ってからが、ぐっと花数が多くなるようだ。

yamahagi02その蝶形花は、皆でにぎやかに飛び交って、山の小道を華やかに彩る。
色も、濃いピンク(紅紫色)に白と、これまた実にはっきりと。
万葉の時代から歌人に詠まれ、長い間日本の秋を見守り続けてきた花である。

湿地を取り囲む森。
大きな木の下に、そのヤマハギは咲いていた。
その咲き乱れる様は、道行く者をなぐさめ、秋の訪れを教えてきたに違いない。

|

« カラスウリの実 | トップページ | メリケンカルカヤ ~外国から来た花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/6286344

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハギ (山萩):

« カラスウリの実 | トップページ | メリケンカルカヤ ~外国から来た花 »