« 雨の中のアメリカディゴ | トップページ | アキノノゲシ (秋の野罌粟) »

2005年9月28日 (水)

フダンザクラ (不断桜)

自転車のタイヤがぺったんこになってしまい、漕ぐのに重くて仕方がない。自分で空気を入れようかとも思ったが、あまりにも抜け方が激しいので、小学校の前の、古い自転車屋さんに持って行くことにした。

見て貰うと、まんまと小さな穴が開いていた。
直して貰った自転車は、これまた古いものだけれど、まるで新品のような乗り心地で、すいすいと走る。
一気に気分を良くして、少しだけ回り道をして帰った。

fudanzakuraすると、秋だというのに、ちらほらと咲いている桜を発見。
あれれ?狂い咲きかな?…と思ったが、このサクラはフダンザクラである。10月から5月の間、こうして咲き続ける桜らしい。

フダンザクラ・・・(不断桜) バラ科 サクラ属 サトザクラ群

フダン=不断 絶え間なく咲き続ける桜という意味か…

この時期、秋の花のはざまなのか、咲き誇っている花が見あたらない中、いささかさみしげな咲き方ではあるけれど、ほんのり桜色の花びらを見て、なんとなく心がぽっとするような気がした。

昨夜からの雨で気温が上がらず、この秋初めての肌寒さを感じた日である。
自転車で走ると、なおのこと風が冷たく感じられ、もはや戻らぬ夏の日に思いを残していた。

|

« 雨の中のアメリカディゴ | トップページ | アキノノゲシ (秋の野罌粟) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フダンザクラ (不断桜):

« 雨の中のアメリカディゴ | トップページ | アキノノゲシ (秋の野罌粟) »