« 暴風警報と、合わせ技バービー(BlogPet) | トップページ | ノゲイトウ (野鶏頭) »

2005年9月12日 (月)

ドアノブが好きなアマガエル

amagaeru-door-b 外に出ようとしたとき、先に出た娘が慌てて言った。
「そっと開けてね!カエルがいるの」

見れば、玄関ドアのドアノブの上に、可愛いアマガエルが乗っている。サイズは中くらい。よく太ってる。1才すぎってところかな?

玄関の明かりには、毎晩たくさんの虫がやってくる。
それを狙ってカエルたちが待っている。
のんびりと昼寝をしながら、夜を待つ。

一昨年まで、この場所にはもっと大きなアマガエルが乗っていた。
おもしろいもので、カエルにも指定席があり、同じ場所には同じカエルが陣取っているようなのだ。テリトリーというほど厳密なものではなく、好きな場所とでもいった雰囲気か。

昨年はこの場所に乗るカエルはいなかった。
アマガエルは3年ほど生きるらしいので、とうとう寿命が尽きたか…と、ずいぶんさみしい気がしたものだ。

そのカエルには、「アマガエルは、周囲の色によって身体が変色する」ということを、教えて貰った。
…とは言っても、ぱっぱと鮮やかに色変わりするわけではない。時間を掛けてだんだんと変わっていくのである。
うちのドアノブ・カエルも、昼寝をしているうちに徐々に色が変化していき、しまいにはシルバー・グレーになってしまっていた。

シルバー・グレーのアマガエルはあまり可愛いものではないけれど、人間がドアを開け閉てしても平気で寝ている呑気さが好きだったので、このたびの新ドアノブ・カエル出現には、懐かしくもうれしい気分になった。

しかし、外出から戻ってドアを開けたとき、彼(彼女?)はぴょんとドア側に跳び移ってしまい、残念ながらドアノブ・カエル再来劇は、わずか2時間ほどで終わった。

世代交代にはまだまだ修行が足りなかったかな… 気が向いたら、またおいで。

|

« 暴風警報と、合わせ技バービー(BlogPet) | トップページ | ノゲイトウ (野鶏頭) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/5918459

この記事へのトラックバック一覧です: ドアノブが好きなアマガエル:

« 暴風警報と、合わせ技バービー(BlogPet) | トップページ | ノゲイトウ (野鶏頭) »