« 森の中で …アシグロツユムシ | トップページ | 暴風警報と、合わせ技バービー(BlogPet) »

2005年9月11日 (日)

この実なんの実 …ムラサキシキブの実

murasakishikibu-500 お天気が続かない。

午後に娘と一泳ぎしたあとプリちゃんで帰途に着くと、フロントガラスに大粒の雨がボツ!ボツ!と当たり出した。

「すごい大きな雨粒!」と思わず感想を口にすると、娘も、「なんだか痛そうな雨だねぇ。」と一言。
その痛そうな雨もあっという間にやんだので、「家に帰ったら、自転車で(選挙会場である)小学校に行こう」と言うことになった。

選挙の帰りには、足を伸ばして、花を探しながら走った。
そして、最初に出会ったのが、このムラサキシキブである。

ムラサキシキブ・・・(紫式部) クマツヅラ科 Callicarpa japonica

murasakishikibu02 以前、国指定湿地で出会ったコムラサキとは、親類筋?いや、美人姉妹か… とにかくよく似ているらしいのだが、見分け方として、花序が葉柄とくっついているのがムラサキシキブらしい。

染まり始めたばかりのムラサキシキブの実に、まだまだ浅い秋を見た。 

|

« 森の中で …アシグロツユムシ | トップページ | 暴風警報と、合わせ技バービー(BlogPet) »

コメント

あの雨、本当に「痛かった」と、
自転車で遊び回っていた我が家の小僧が
言ってました。

投稿: LNY | 2005年9月12日 (月) 06:04

やっぱり痛かったんですか。
子どもの観察は確かですね。(^^;)

投稿: nancy | 2005年9月12日 (月) 11:51

nancyさん
コメントありがとうございます。
かわいいテンプレートですね。
記事も豊富で充実してて、楽しいです。
花つながりで、今後ともよろしく。

投稿: みどり | 2005年9月13日 (火) 12:35

みどりさん、こちらこそありがとうございます。
このテンプレートが気に入ってしまって、
なかなか他のに変える気になれません。
こちらこそ、今後ともよろしくです。

投稿: nancy | 2005年9月13日 (火) 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/5899604

この記事へのトラックバック一覧です: この実なんの実 …ムラサキシキブの実:

» 一夜明けて〜ヤブラン・ムラサキシキブ・プレクトランサス/紫の花 [みどりの一期一会]
自民党が「地滑り的」圧勝。 小泉は誇らしげに、「国民が改革を望んだ」と言うが、 いかに、どの方向に、改革するのかが問われないとは哀しい。 シナリオ通り、これからますますアメリカ追随の、 弱肉強食の社会になっていくのではないでしょうか。 公平で良質な政治は望むべくもないのか、と暗たんたる思いです。 庭に出て星空を仰ぎ、 植えたばかりのヤブランを撮りました。 花言葉は「忍耐、隠れた心」。   一夜... [続きを読む]

受信: 2005年9月12日 (月) 17:23

« 森の中で …アシグロツユムシ | トップページ | 暴風警報と、合わせ技バービー(BlogPet) »