« ミルクの新しいリード | トップページ | ネジバナがやってきた »

2005年7月 7日 (木)

今宵こそは… 七夕の夜

tanabata学童の七夕飾り。

今年は笹ではなく、野菜苗のために買った網が余ったので…と、こんな感じでハンモックのように吊されていた。
まるで天の川のようだ。

たくさんの願い事が下がっていたが、低学年の短冊がまことに可愛らしい。

◎ はやくじてんしゃがかってもらえますように
◎ あたしは、あいすくりいむのつくるきかいがほしいのです

みんなの願い事、叶うと良いね…

さて、朝にはよく晴れていたのに、午後には雷雲が近付いて、ゴロゴロと脅かし始めた。
とうとう、雷警報まで出たらしく、下校時間にばっちり引っ掛かった小学校では、「一時学校預かり」に、中学校でも、「外に出ないように」とアナウンスがあったと言う。
nancyも、あわててPCを落としたが、その後大きな音も途絶え、やれやれだ。

そんな雷さまのお返しに…と言うわけではないだろうが、夜になるに従い、だんだんと空が明るくなって行った。
8時過ぎ、外はどうだろうな?…と外に出てみると、なんと晴れているではないか。
夜空を見上げてみると、星が見える。
これは、何年ぶりかの逢瀬が叶うのだろうか?そう思うと、なんだかわくわくしてきた。

目が慣れると、しだいにいくつもの星たちが見えてくる。
えっと・・・あ、これこれ。織女はヴェガだ。ヴェガは0等星で、全ての星の光の基準になるのだと、昔何かで読んだ。
健気に機織りなんてやってるが、織り姫なのだから「お姫様」。いやいや、それ以上だ。全ての星たちに君臨する、まさに「星の女王」なのである。

牽牛はアルタイル。ヴェガとアルタイルとデネブで、夏の第三角形を構成する。
ところが、・・・あれ?アルタイルはどこにいるのかな?
…どうやら、アルタイルさんは、雲に隠れてしまったらしい。これでは完全に遅刻だ。
う~ん・・・久し振りのデートだと言うのに、星の女王様は待ちくたびれてしまいそうな雰囲気である。

ヴェガとアルタイルは、17光年離れていると聞いたことがある。あらまぁ、ずいぶんと遠いのねぇ。それでは、おいそれと気軽に会うこともできないだろう。

さてさて、ふたりが次にデートできるのは、いったい何年後の夜なのだろうか・・・

|

« ミルクの新しいリード | トップページ | ネジバナがやってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/4873373

この記事へのトラックバック一覧です: 今宵こそは… 七夕の夜:

» 満天の星空 [日本一のはきだめ箱]
今夜は七夕。 昼間はびかっとお日様頑張ってた。 でも夕方から雨ががんがんがん、雷ごろごろごろ。 おいおい、こりゃあ織姫も彦星もがっかりじゃん。 よし、じゃあ呑むか。 や、なんでそうなったかはよく覚えてないけど。 最初は2人。 次に4人。 最終的に5人。 微妙になぜにこのメンバー?って面々だけど、アリでしょう。 2人で呑み始めたのが18時。 いつのまにやら5人になって23時までしっぽり呑んだあと、「ホタルを見に�... [続きを読む]

受信: 2005年7月 8日 (金) 13:35

« ミルクの新しいリード | トップページ | ネジバナがやってきた »