« ツユクサ (露草) | トップページ | ゆでたまごみたい・・・ ヒツジグサ »

2005年6月10日 (金)

梅雨を待つもの・・・カエルたち

カエルどうやらぼちぼち梅雨に入るらしい。

娘は、学校のプールが待ち遠しいのだが、毎年梅雨の時期に重なるので、恨めしそうに空を見つめる。

片や、カエルたちは梅雨が待ち遠しい。曇り空の下、あぜ道を歩くと、ぴょんぴょんと次から次に跳ねて、水にぽちゃりと飛び込む。

「そんなに焦って逃げなくてもいいのにね。」と言いながら、「でも、決して間抜けなカエルを踏みたくはないぞ。」とも思う。

nancyはアマガエルが大好きだ。で、この写真のような、ヌマガエル(ツチガエルか?)は?と言うと、ま、そこそこだ。大好きではないが、嫌いでもないってところ。

水に飛び込んだヌマガエル。水の中から顔と同時にぽこりと泡を吐き、「やっほ~!梅雨だ!梅雨だ!」と言ったとか、言わないとか・・・。

|

« ツユクサ (露草) | トップページ | ゆでたまごみたい・・・ ヒツジグサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/4502619

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨を待つもの・・・カエルたち:

« ツユクサ (露草) | トップページ | ゆでたまごみたい・・・ ヒツジグサ »