« ノイバラと、奇っ怪な植物 その2 | トップページ | コバンソウ(BlogPet) »

2005年6月 4日 (土)

ホタルブクロ

この時期になるとやってくる、突然の雷雨。

良い天気に晴れていたと思ったら、なにやら暗雲立ちこめ・・・と、まるで映画を見るが如く、あれよあれよと辺りが暗くなって、遠くから雷鳴が聞こえてくる。
やがて、ぼつっ、ぼつっと、リズミカルな力強い雨音と共に、雷も更に近くなり、地響きを立てる頃になると、雷雨も最高潮だ。

今日は、3度も雷雲がやってきて、その度にPCの電源を切り、コンセントを抜いた。東京にいる頃は、家にいて落雷の被害だなんて、想像もしなかったが、数年前にTA(ターミナル・アダプター)が、落雷の衝撃波で昇天したことから、せめて家にいるときだけは、こまめにコンセントを抜くようにしている。

ホタルブクロさてさて、空模様が気になるこの時期になると、なんとなくホタルブクロに会いたくなる。

ホタルブクロ・・・ホタルブクロ(蛍袋) Campanula punctata キキョウ科 ホタルブクロ属
実は、先日のキキョウソウと近い属のお花である。

にっくん そういえば、nancyの大好きな絵本、「14ひきシリーズ」いわむら かずお著 の中の、「14ひきのあさごはん」の中で、次男坊のにっくんがかぶっていたのが、このホタルブクロだった。

懐かしさが交差しながら、小さなネズミの帽子が風に揺れている。

|

« ノイバラと、奇っ怪な植物 その2 | トップページ | コバンソウ(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/4411806

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルブクロ:

» ホタルブクロ [春風駘蕩]
ホタルブクロ 涼しげでこれからの季節にピッタリ [続きを読む]

受信: 2005年6月 9日 (木) 10:00

« ノイバラと、奇っ怪な植物 その2 | トップページ | コバンソウ(BlogPet) »