« ようやく降った雨 | トップページ | たまげた暑さ »

2005年6月29日 (水)

ショウリョウバッタの赤ちゃん

ショウリョウバッタの赤ちゃんやっと、梅雨らしい日になった。

それでも枯れてる場所にはまだ降らぬ。
とはいえ、上越地方ではまたしても豪雨の被害という。
まったく、この世の中のように、バランスの悪いことだと思う。

夕方、雨も上がっている様子なので、散歩に出掛けた。念のため、傘を一本手にする。これはお守り代わりだ。持っていなければ、いきなりの土砂降りに遭うかも知れない。

気温は少し下がったものの、相変わらずの蒸し暑さ、ミルクも舌を出して歩いている。

さて、娘はバッタが大好きだ。草むらでバッタを見つけると、大喜びで捕まえて、手に載せてしばらく遊んでは放している。

ショウリョウバッタやオンブバッタ、ツチバッタ、etc..…たくさんの赤ちゃんがnancy家の庭には住んでいて、こちらが歩くとあっちこっちで葉が揺れる。ショウリョウバッタの赤ちゃん

中でもこの子は本当に小さな子。
指の上でもこの大きさ。(笑)
ショウリョウバッタの顔は、なんとなく宇宙人ぽくて好き。
チキチキ…と聞こえる鳴き声?も、どことなく宇宙っぽくて好き。

雑草だらけのわが庭では、食料だけは事欠かない。
モリモリ食べて、大きく育てよ。

|

« ようやく降った雨 | トップページ | たまげた暑さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/4765559

この記事へのトラックバック一覧です: ショウリョウバッタの赤ちゃん:

« ようやく降った雨 | トップページ | たまげた暑さ »