« 母のさくらんぼ | トップページ | ショウリョウバッタの赤ちゃん »

2005年6月28日 (火)

ようやく降った雨

yabukanzouいかにも水涸れといった表情のヤブカンゾウ

ヤブカンゾウ・・・(薮萓草) ユリ科 Hemerocallis fulva form. kwanso
夏の花なのに、喉が渇いて息切れ寸前。。。

降りそうで降らない空。
今降るか、今降るか、果たして洗濯物は乾くのかしら?と、心配するほどの天気。それなのに、一向に降らない。

湿度が充分で、そこに温度を与えられつつ、ぴっちりと蓋をされたような状況になって、これではまるで蒸し焼き。人間ギョウザ状態である。たれを付けて食べられては困る。

昨晩など、6月にして超熱帯夜ではなかったか?さすがに眠れず、寝てもすぐに起きてしまい、すっかり寝不足となってしまった。べたべたの空気を身にまとい、あっちにごろん、こっちにごろん、扇風機を出しておくんだったと後悔しても、後の祭りである。

それが、今日の夜7時過ぎになって、いきなりバタバタバタ…!と降り出した。次には雷だ。あわててPCの電源を落とした。

それから数時間、やんだかと思うと、激しく降ったりを繰り返したが、ちっとは涼しくなるかと思いきや、全然である。
どうも、まだ降り足らないような湿気である。
なんで、全部景気よく放出してしまわないのだ!と、恨めしく空に怒鳴りたくなるほど。

ふぅ。。。本当に、暑いなぁ。。。

|

« 母のさくらんぼ | トップページ | ショウリョウバッタの赤ちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/4752162

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく降った雨:

« 母のさくらんぼ | トップページ | ショウリョウバッタの赤ちゃん »