« ノアザミの綿毛 | トップページ | 足が攣った… »

2005年6月25日 (土)

ネジバナ

朝からついてなかった。

所用で遠出をしたのだが、プリちゃんのナビに騙されて、とんでもなく細い山道を運転させられてしまった。
いつも思う。なんで、3ナンバーの車幅を考えずに案内するのだ!
人んちの庭先?を、やっとの思いで通り抜けたが、横っ腹にぴんぴんと、草が当たる音がした。

お昼に入ったマックでは、空いている席が無くて、仕方なくテイク・アウトにしてもらったのだが、今度は見習いのお姉さんのヘア・スタイルが妙に気に掛かってしまった。
だって、ゲゲゲの鬼太郎みたいに垂れ下がって、顔がほぼ半分隠れているのだ。小顔に見せたいらしいのだが、あれでは片目はよく見えないだろう。後ろ髪を束ねたところで、とても清潔そうには見えないなぁ… なんて、小姑みたいなことを考えていたら、大のマヨ嫌いなのに、ベーコンレタスバーガーのタルタルソースを抜いて貰うのを忘れてしまった。
車の中で食べようと開けたら、たっぷりのソースにげんなり。店内に戻ってもう一つ注文しようとしたのだが、店いっぱいに人が並んでいるのを見て、すっかりめげてしまった。これを待っていたら、他のものが冷めてしまう。

仕方がないからポテトで腹を持たせようと思ったら、めちゃ塩味が薄い。泣く泣く、娘のナゲットに付いてるバーベキューソースを付けて食べていたのだが、ソースを返した途端、娘はプリちゃんの中でソースをたらりとこぼした。ひぃ~~っ!

帰りは公営の競技用プールで一泳ぎしようと思い、用意万端、水着を持って行ったのだが、プールに到着したところで、が~~ん!「本日は、競技会の為~」の看板が見えた。
競技会のために全面使用ということで、つまり、プールには入れないのだ。

なんでこんなことに!(悲)

まてまて、最後の切り札がある。天然温泉+プールの施設が近くにあるではないか!
やっとの思いで駐車場でに到着し、歩き出す。ついてないなぁ~…と、ため息をつきながら足元を見ると。。。
思わずにんまりした。

nejibanaネジバナだ!

ネジバナ・・・(捩花) ラン科 ネジバナ属 Spiranthes sinensis var. amoena 
花序がねじれているので、この名前。右巻き、左巻き、なんでもござ~い。

わぁ、こんなところで出会うなんて思わなかった。
考えたら、ここ自体が大きな山なのだ、何の不思議もないのかもしれない。

野草に会うためには、それなりの場所に行かないと…なんてことはない。もちろん、希少種と言われるようなお花にはそうそう巡り会えないが、不運をものともしない好奇心があれば、こうしていつでも新鮮な喜びを味わうことができるのである。(苦笑)

nejibana01不思議なもので、ネジバナに出会った途端、運命のスパイラルが逆に捻られたと見え、その後は不運に出会うこともなく、無事に我が家に帰り着いたのであった。

|

« ノアザミの綿毛 | トップページ | 足が攣った… »

コメント

こんんばんは♪
ご無沙汰ばかりで申し訳ありません。 m(_ _)m

愛車は「プリちゃん」だったのですね。
ナビは、時折馬鹿なことをしでかしますねぇ~
MOCAさんも、早く帰ろうと思って有料道路経由を
指定したら、とんでもない遠回りをさせられたことが有りました。 (>_<)
ソースのシミは残りませんでしたか? (^_^;

ネジバナと言えば・・・
平尾台のセンターの中庭芝生に大群生しているのですが
今年は、いまだに花芽をつけていません。
例年なら、とっくに咲き終えている頃なのに・・・。
梅雨入りの6月9日~10日に、僅かなお湿りが降って以来
一滴の雨も降りません。
おそらく水が足りないのでしょう・・・。 (._.)

投稿: MOCA@(^_^; | 2005年6月26日 (日) 22:17

MOCAさん、ご訪問ありがとうございます!
実は、時々登場していただいてるんですよ。(^^;)

そちらは相当雨量が少ないそうですね。
昨年の台風ラッシュの後には何かあると思ったら、
本当に空梅雨で終わってしまうのでしょうか・・・
こちらのネジバナ、もう終わりかけの花もあったのに、
喉が渇いているでしょうねぇ。
かわいそうに。

投稿: nancy | 2005年6月27日 (月) 01:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/4707201

この記事へのトラックバック一覧です: ネジバナ:

« ノアザミの綿毛 | トップページ | 足が攣った… »