« モミジの実!その2 ~母の日 | トップページ | ミルク受難の日 »

2005年5月10日 (火)

モミジの実!その3

モミジの実 いよいよモミジの実も3回目。
モミジもいろいろな葉の形があるが、それに伴って実の表情も様々だ。今回は、特にモミジの種類については、書かない。モミジについては、また秋にでも書くことがあるだろうから。

今日ご紹介するモミジは、なんとも繊細な葉を持つ。…と言うわけで、その実も、なんともたおやかな表情である。薄桃から若草色までのグラデーションが掛かった、絶妙な色合いは、どうだろう。

モミジの実  自然とは、全てが必然的な調和の中で、絡み合い、時に信じられない造形美を生み出す。
もちろん、それは人間が楽しむ為などではなく、全ては種の保存という過酷な使命のためなのだが、この美しい竹とんぼが、新緑のモミジに止まっている姿は、まさに森の芸術である。

もしも身近にモミジの木があったら、是非近寄って観察して欲しい。きっと、かわいいプロペラが見つかるはずだ。

|

« モミジの実!その2 ~母の日 | トップページ | ミルク受難の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/4060813

この記事へのトラックバック一覧です: モミジの実!その3 :

« モミジの実!その2 ~母の日 | トップページ | ミルク受難の日 »