« カタバミとベニシジミ | トップページ | 大根葉の炒めもの »

2005年4月17日 (日)

大根の花

daikonhana 野菜の花が好きだ。
早春から、いろいろな野菜の花を見てきたが、清々しい天気が続く中、いよいよ大根の花が見頃になってきた。

大根の花は、菜の花などのアブラナ科の一員である証拠として、特徴的な花弁4個で十字を形成している。
小学生の頃、菜の花の分解をしたのを思い出すが、娘に聞いたら「何それ?菜の花を授業に使ったことなんかないよ。」と言うのに驚いた。残念ながら、ゆとり教育では、子どもの好奇心を引き出す授業はないらしい。

確か、「科学と学習」の付録に、「植物解剖セット」が付いていて、菜の花をばらばらに分解したように思う。なんだか外科医かなんかになったような、誇らしげな気持ちになったものだ。

…と、大根の花に戻るが、白地に、うっすらとしたピンク~薄紫色が差す、実にきれいな花だ。どうも花の個体差が大きくて、写真の花は白勝ちなのだが、クリックして原寸写真を見て貰うと、ほのかに染まったつぼみが見えると思う。

柔らかな花びらに、春にしては強めの陽が映ると、春も中盤である。

|

« カタバミとベニシジミ | トップページ | 大根葉の炒めもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/3745878

この記事へのトラックバック一覧です: 大根の花:

« カタバミとベニシジミ | トップページ | 大根葉の炒めもの »