« Webノベルになった「案山子」 | トップページ | シラー カンパニュラータの白い花 »

2005年4月20日 (水)

雨に濡れたイチゴの花

イチゴの花朝から、生憎の天気になった。
風の音を聞きながら娘の弁当を作る。この雨と風の中、自転車通学する娘のことを思う。

そこでTVを付けて驚く。なんと、また福岡で地震が起きたと言う。それも、「前回よりも大きいくらいだった」という町の声を聞いて、知人の安否を思う。

(左サイドバーの)リンク集のMOCAさんも、お住まいは福岡だ。いかがされただろうか。その他、一度もお会いしたことはないが、親しくさせてて頂いているNet友だち数人のことも、気に掛かった。
みなさん、どうかくれぐれも気をつけて。心よりお見舞い申し上げます。

さて、雨が小降りになったところで、庭に出てみた。
苺の花に雫が乗っていた。
11年程前に、この家に私たち家族と一緒に越してきたプランターのイチゴだ。この地が気に入ったらしく、元気に根付いて、一時は食べきれないほどの苺がなった。しかし、年々だんだんと数が減り、今年はこの1株しか見かけない。ちょっぴりさみしい。

しかし、この写真を見ていて、花に乗った一匹の蟻を見つけると、なぜだか少しだけ暖かな気持ちにもなった。

|

« Webノベルになった「案山子」 | トップページ | シラー カンパニュラータの白い花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/3788751

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に濡れたイチゴの花:

« Webノベルになった「案山子」 | トップページ | シラー カンパニュラータの白い花 »