« 今春出会ったスミレ その3(BlogPet) | トップページ | 新携帯! »

2005年4月27日 (水)

今春出会ったスミレ その4

タチツボスミレスミレ シリーズ第4日目は、山で出会ったスミレだ。

やはり、スミレは山の中がよく似合う。昼尚暗い森から少し出た、明るい小道端辺りで、ちらちらと可憐な姿を見せてくれた。

このスミレは、おそらくタチツボスミレと思う。割とポピュラーなスミレのようだが、まじまじと見たのはこのスミレが最初だ。

タチツボスミレ・・・スミレ科 スミレ属 V.grypoceras

コスミレたちと違うのは、葉の丸み、地上茎があること、距(花の後ろにある、蜜を入れるポケット状の部分)が細いことであるが、nancyが感じたタチツボスミレの一番の特徴は、なによりもその整った面立ちだと思う。タチツボスミレの花のアップ

どちらかというと、貴婦人のイメージがあり、タチツボスミレという名前の響きと共に、ちょっぴりどきどきしてしまうような、高貴さを覚えるのは何故か・・・

まさに、スミレの女王とも言えよう。

|

« 今春出会ったスミレ その3(BlogPet) | トップページ | 新携帯! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/3887868

この記事へのトラックバック一覧です: 今春出会ったスミレ その4:

« 今春出会ったスミレ その3(BlogPet) | トップページ | 新携帯! »