« スズメノテッポウ(雀の鉄砲) | トップページ | カタバミとベニシジミ »

2005年4月15日 (金)

新たけのこ!

筍とアスパラガス全国的にまずまずの天気になったようだ。
先日桜が咲いたと思ったら、もう、はらはらと花びらが舞っている。南に面した土手に咲いてる木などは、とうに葉が目立つ状態になっていた。

春もいよいよ佳境に入ったか、早くも筍掘りの声が聞こえてきた。「タケノコ、どんな塩梅か見てくる…」と言って出掛けたnancy夫。帰宅した手には、たらの芽の時よりずっと大きなビニール袋が…
これぞ春の初収穫!~間にあるのは、庭のアスパラガスだ。毎朝のように娘のお弁当に入れている。さすがに今日は、すっかり脇役になってしまった。

さて、写真だと大きく見えるが、まだまだ小さなたけのこ達である。おお、春の竹林に顔を出した途端に掘られたか。よっしゃ、おいしく食べてあげよう!…と、早速圧力鍋を出してきた。

これほど新しいたけのこの場合は、えぐみも無いので米ぬかもいらない。圧力を掛ける時間も少なめに、茹で上がったたけのこから、甘い香りが漂った。

この懐かしい香りは、毎年春になる度に、母が茹でていたあの筍の香りと同じだ。意外なほど甘い匂いなので、何かおやつを作ってくれているものだとばかり思いこみ、がっくりしたことがある。
今ならば、ホットケーキよりたけのこの方が、よほどうれしいが…。
P1010006   
ゆであがった筍は、早速頂き物のワカメと一緒に「若竹煮」。そして、もちろん、これぞ定番のたけのこご飯になった。たけのこご飯

これぞ春の味覚なり。
よくぞ田舎に住みにけり…
というところだろうか…。

|

« スズメノテッポウ(雀の鉄砲) | トップページ | カタバミとベニシジミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/3717972

この記事へのトラックバック一覧です: 新たけのこ!:

« スズメノテッポウ(雀の鉄砲) | トップページ | カタバミとベニシジミ »