« コメツブツメクサ(米粒詰草) | トップページ | カラスノエンドウ ~ ピーピー豆 »

2005年4月 3日 (日)

いよいよ、4月

ヒカンザクラ今日から4月だ。
意外なことに、東海地方は東京よりもソメイヨシノの開花が遅い。今日つぼみの様子を見てきたけど、まだ少し眠たそうだった。
去年は開花が早く、おまけに春の嵐が荒れ狂ったので、あっという間に散ってしまったが、今年はちょうど入学式の頃に、見頃になるかもしれない。
あと一週間。子どもたちも桜も、準備の時間である。

ソメイヨシノより一足早く、ヒカンザクラの花が咲いている。
にわか植物観察家のnancyは、当然のごとくこの花も知らなかった。
幹を見れば桜であるし、ふくらんだつぼみの頃から濃い桃色で、ずいぶん派手な桜だなぁと思ってレンズを向けていたら、通りがかった方が名前を教えてくれた。

ヒカンザクラ・・・緋寒桜 (「彼岸桜」と間違いやすいので、最近はカンヒザクラ(寒緋桜)とも呼ぶらしい)
つぼみの頃に感じた派手さも、開花するとイメージが変わる。パッと花びらが全開するソメイヨシノなどに比べ、このヒカンザクラは、うつむき加減に、恥ずかしげに下を向いて咲くのである。

~~~ お知らせ ~~~
今まで「カテゴリー」が、リンクとして機能していませんでした。
本日ようやくそれに気が付いて、設定変更と共に若干の整理をし、左サイドバーに配置しました。
例えば、野草たちに関する記事は、「木、草花、自然」の中に分類されています。

・・・が、整理されてるとは言い難い状態ですね。(笑)
年中なにかに夢中になってるnancyにとって、カテゴリー分けは一番悩みの種です。(笑)

|

« コメツブツメクサ(米粒詰草) | トップページ | カラスノエンドウ ~ ピーピー豆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ、4月:

« コメツブツメクサ(米粒詰草) | トップページ | カラスノエンドウ ~ ピーピー豆 »