« Webノベルになった、猫が一匹…  | トップページ | 今気に入ってるもの(BlogPet) »

2005年3月26日 (土)

キュウリグサ

キュウリグサの花ここのところ、田んぼのあぜ道に足繁く通っていたのは、土筆を穫る為ではなく、この小さな恋人に会う為だった。一週間ほど前、キュウリグサの一番花を見つけたのである。

キュウリグサとは、忘れな草にそっくりな、2mmほどの可憐な花を咲かせる野草だ。葉を揉むと胡瓜みたいな匂いがするらしいが、あまりに花が可愛らしいので、いつも匂いをかぐのを忘れてしまう。

10年ほど前、「忘れな草」の株を頂いて育てたことがあるのだが、その数年後、道ばたで偶然キュウリグサを見かけたときも、野生化した「忘れな草」なのだと思っていた。実際には、属も花の大きさも違い、一斉に咲いてくれないみたいだから、やっぱりキュウリグサはキュウリグサなのである。

2mmくらいのブルーの花が、他の草に紛れてきらりと光っている。その横からスギナの子が顔を出す。
写真のキュウリグサは、一番花が咲いたばかりでまだまだ株の背丈も低い。ロゼット葉の赤みが、冬の厳しい寒さを物語っている。

キュウリグサの花の咲き方は少し変わっていて、つぼみのうちは「サソリのしっぽ」状に花序をくるりと巻いている。一つ花が開くごとに、しっぽがだんだんとほどけてくる次第。まわりが暖かくなるのとと共に、大きく伸びをしているように見える。

一つ摘んでよく見ようと思ったのだが、とにかく小さな花なので虫眼鏡が欲しくなった。
え?だれ?!老眼だなんて言うのは!

|

« Webノベルになった、猫が一匹…  | トップページ | 今気に入ってるもの(BlogPet) »

コメント

キュウリグサって言うのか
まだ見たことがないかも
見つけたらマクロレンズで撮影してみたい。

投稿: 新☆鯉@神戸 | 2005年3月27日 (日) 14:29

こんにちは~♪
キュウリグサの名前には馴染みが無くても、多分、どこかで見かけているはず…
見つけたら、是非マクロで撮ってくださいね。
nancyのふつ~のデジカメでは、なかなかピントが合わなくて、
かれこれ何枚撮ったでしょうか…

投稿: nancy | 2005年3月27日 (日) 15:36

早速のお見舞いありがとうございました。
あれから早くも一週間。
福岡の街は、漸く平常に戻ろうとしています。全体的には・・・。
でも、全島避難の玄海島をはじめ、建物が危険判定を受けて自宅に戻れない人達や
営業再開出来ない店舗や事務所が多数あります。
規模の割には被害が少なく済んだとはいえ、受けた傷はやはり大きい。

MOCAさんちの回りにも、瓦が落ち青いシートを被った家が目立ちます。
中には壁が落ちたり、大きなクラックが入っている家もあります。
築30年の我が家が無傷で済んだのが信じられないくらいです。

余震も相変わらず続いています。
直後ほどではありませんが、一日十数回くらい。
大きな余震の危険は低くなったそうですが、時折震度3の揺れが来ます。
中には地鳴りを伴っている場合も。

MOCAさん、昨日は平尾台に行ってきました。
でも、春はまだ遠い。
昨年より10日くらい野草の開花が遅れています。
やっと咲いていた早春の花たちも、先日の雪で心なしか元気がない。
本格的な春の到来は、4月初旬も後半かな?
でも、トンビが輪を描いて「ピィ~~ ヒョロロロォ~~」
濃い緑に真っ赤なお顔のキジ君も、人が少ない所為かノンビリとお散歩。
ゆっくりと時間が流れる静かな平尾台で、久しぶりの命の洗濯でした。 (^_^)

長々と失礼しました。 m(_ _)m

投稿: MOCA@(^_^; | 2005年3月27日 (日) 20:26

MOCAさん、その後いかがかと案じておりました。
福岡には、もう1人netでのお知りあいがいるんですが、ちょうど地震があった日に、ボランティアで平尾台の掃除をされたそうです。
地震当時、野生のキジがケンケーン!と何度も鳴き、地面がうねったそうです。

また、先日の火事の件の話をしたら、平尾台はよく放火をされるらしいと言っていました。
なんともいえない気分になりました。

投稿: nancy | 2005年3月28日 (月) 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/3451905

この記事へのトラックバック一覧です: キュウリグサ:

» 棚田の花(2) [伝兵衛]
 小さな小さな、春の花。キュウリグサ(胡瓜草)です。園芸品種のワスレナグサのミニチュア版ってぐらいそっくりですが、「実際には、属も花の大きさも違」うそう。  ほんとに小さいからよく地面を見ていないと気付かないけど、緑に埋もれながらもきらりと光る水色の花.... [続きを読む]

受信: 2005年5月18日 (水) 00:38

« Webノベルになった、猫が一匹…  | トップページ | 今気に入ってるもの(BlogPet) »