« 猫が一匹… | トップページ | 卒業式前夜 »

2005年3月17日 (木)

ふきのとう(蕗の薹)

ふきのとう季節はずれの寒さから、季節はずれの暖かさへ・・・一足飛びに冬から春まっただ中にタイムスリップした今日、久し振りにサイクリングを楽しんだ。
とはいえ、病み上がりの娘は明後日に卒業式を控えているので、コースは相当短くする。

一気に春爛漫である。今この時だけを待っていたかのように、花の香りが漂う。
裏道にコースを移して、道ばたの植物たちを見ながらゆっくり走る。すると・・・「あ!」。。。
あれは、なんだろう?・・・一度通り過ぎてから、なんだか見慣れぬものがあったと、少し後ろに辿ると・・・

「あ!ふきのとうだ!」

そうそう!これがフキノトウ!・・・・
まわりの見慣れた草花とは完全に一線を画した姿で、たった一つ、凛と「そこ」に存在している。

実のところnancyは、こんなにじっくりと自然のフキノトウを見たことがない。なんと若々しさに溢れていることか。
食べる=穫るなんてとんでもなく、ただただ眺め鑑賞し、今日出合えた幸せを噛みしめて、そっとその場を後にした。

|

« 猫が一匹… | トップページ | 卒業式前夜 »

コメント

こんにちは。
TBありがとうございました。
犬の散歩で、季節を感じる植物を見つけた時は、本当に嬉しいものですよね。
近所の散歩コースで発見したフキノトウは、誰にも食べられず、花が咲きそうです。
口にしなくとも、旬を目で味わうのもおつなものです。

投稿: モカママ | 2005年3月17日 (木) 19:14

突然TB致しまして、失礼いたしました。
ほんと、たった一つ見つけたフキノトウ、
あのままそっとしておいてあげたいです。

投稿: nancy | 2005年3月17日 (木) 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/3327273

この記事へのトラックバック一覧です: ふきのとう(蕗の薹):

« 猫が一匹… | トップページ | 卒業式前夜 »