« 霜柱の音 | トップページ | 久しぶりに… »

2005年1月14日 (金)

葉脈

葉脈寒波が緩んで、久しぶりに日中の気温が上がった。ただし夜になってもやけに暖かいから、予報通り天気は下り坂のようだ。
さて、散策をしているとおもしろいものに出会うことが多いが、今日は自然の妙とも言いたいような作品にお目に掛かった。葉肉だけが朽ち落ちて残った「葉脈」である。
何の葉かはわからないが、春に芽吹き、みずみずしい若葉をなびかせていた初夏もあっただろう、秋になって鮮やかに色づいただろうか、そして、一枚、また一枚と落ちては、風に流れて朽ちていったのだろうか・・・
学生の頃、科学実験で葉脈を取り出して、しおりを作ったのを思いだした。

|

« 霜柱の音 | トップページ | 久しぶりに… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15412/2574692

この記事へのトラックバック一覧です: 葉脈:

« 霜柱の音 | トップページ | 久しぶりに… »